スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマイレージ米子コンサートの際の旅行で見た鉄道車両。 

IMAG0721_convert_20141231014152.jpg

去年の話しになりますが、スマイレージの米子公演行った際についでに行った観光で撮った鉄道関係の写真を。まず、何回も書いてるけど、島根、鳥取自体が陸の孤島。そりゃ、鳥取60万、島根80万の人口だもん。島根はほとんど米子から松江、そして出雲市の間の平野に住んでるんだろう。鳥取も鳥取、米子、倉吉という都市にほとんど住んでるに違いなく、山間部は限界集落だらけだろう。もちろん、今じゃ高速も通ってて、大阪から高速バスで3時間。本当の陸の孤島の紀伊半島の新宮、勝浦近辺、山形の庄内平野、三陸沿岸、宮崎北部、愛媛の宇和島や高知の中村、土佐清水近辺に比べたらマシかもしれないけど。
岡山の津山近辺で米子道が中国自動車道から分岐するのだが、そっから米子までほとんど人家なしで険しい山間地域。途中から片側一車線で中央分離帯なしという高速道路。で、鉄道も長い車両は岡山に行く特急やくもだけ。岡山、そしてその先の山陽地方、または関西、東京方面に行く客のための特急だけが長いんだよな。鳥取行きの特急も見たけど、2両編成だった。上の写真は米子から出雲市に行く時に乗った快速益田行き2両編成。やくものために米子と出雲市の間は電化してるはずなのに、行き交う各駅列車はディーゼルカーばっかだったよな。

IMAG0717_convert_20141231014051.jpg

米子からの境港へ行くディーゼルカー。ゲゲゲの鬼太郎のイラストが。境港や美保関行ってみたかったんだが、時間なかったんだよな。

P1010162_convert_20141231012841.jpg

この懐かしい国鉄型ディーゼルカーが各駅列車として走ってた。乗る機会はなかったんだよな。

P1010097_convert_20141231013344.jpg

出雲大社から松江へは一畑電車で。懐かしい南海高野線急行のズームカー(橋本からの山間路線に対応できる車両)。オリジナルの黄緑の車両も走ってたけど、乗れなかった。これが残ってるのは大井川鉄道と一畑電車だけ。

P1010096_convert_20141231013417.jpg

もう一つ、元京王の車両。かなり古い京王のお古みたいだが。こっちは乗る機会なし。一畑電車は中井貴一主演の映画で取り上げてたな。宍道湖をずっと望みながら走るので景色はいいが、松江の駅がJRと離れてるのが不便。地方の私鉄だから、もう市街地突っ切ってJRに線路伸ばすのは無理だろうな。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/979-0572ec2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。