スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウンライブ第一部行ってきました。(℃-ute、Berryz工房編) 

℃-uteの、そしてハロプロ新リーダーの矢島舞美さんが受注生産だった自らのブルーレイに直筆で1人、1人違うメッセージ書いてたらしい。UFAのサイトでの受注生産といえど、1800枚売り上げてたとか。その1800枚にって考えると凄いな。あんな美人なのに、なんていうプロ意識。で、そんな新リーダーの初仕事がカウントダウンライブですよ。大晦日なにもやることないし、大阪に来てくれたんだからって感じで行ったけど、期待より面白かった。ただ、チーム負けん気は興味ないので、正直着席してた。

img140.jpg

℃-ute:そのリーダーのいるグループでライブビューのあるオリックス劇場は締めないという訳の分からなさ。℃-uteが締めるのはサブの神戸国際会館。ただ大阪の第一部の前半は℃-uteが締めてくれた。やっぱ℃-uteは凄いわ。神戸は分からないが、大阪では圧倒的だった。大阪は「世界一HAPPYな女の子」→「かっちょいい歌」→「愛ってもっと斬新」→「僕らの輝き」→「The Future」。神戸は「ベーグルにハムチーズ」と「悲しき雨降り」が「斬新」の代わりみたいだな。℃-uteの「かっちょいい歌」っていつ以来?記憶に無い。盛り上がりは℃-uteがNo.1だと思う。こっちに向いて、舞美ちゃんが煽ってきた気がする。もっともっとと。ま、100%勘違いだけど。やっぱ、ハロの中ではなっきぃが、℃-uteが一番。

ノソ*^ o゚)>俺さんはteam℃-uteだから褒めすぎって思ってるかもしれないけど、今回は手応えあったよね。

img128_20141125191318122.jpg

Berryz工房:「ハピネス 幸福歓迎」→「Be元気」→(今年のシングル6曲)→「世の中薔薇色」→「友情純情oh青春」。ラストスパート良かったな。後半でもBerryzパートは眠気が完全に吹っ飛んで、盛り上がったよ。久々に「友情純情」でタオル投げた気がする。でも、「さあ来たね。時代が♪」のところを「桃子が♪」って言うのは忘れてた。後、「茉麻に出会えた♪」は最近やったっけ。願わくば「一丁目ロック」か「すっちゃかめっちゃか」も入れて欲しかった。「アイドル10年」と「永久の歌」は泣きそうになる。こんなかっこいいアイドルグループは二度と出てこない。「ダイエット王国」をかっこ良く歌うグループ。しかし、℃-uteや娘。と違ってベリヲタ少なかったな。負けん気系のような強いヲタが率先して空気作るようなこともなかった。残念。俺は大阪のハロコン1公演と有明1ないし2公演でベリは最後なんだよな。

ノソ*^ o゚)>10曲もベリ聞けたのは良かったね。

この2つが飛び抜けてた。やっぱ、数万人から選ばれた15人は凄いんだよ。そんなベリ解散させて、始めるのがカンガルなんだから・・・。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/971-e0481f3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。