スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武修館高校大善戦だった。 

今日の注目は北北海道代表、大阪からも東京からもめちゃくちゃ遠い、日本の端っこと言っていい釧路の武修館高校の試合っぷり。相手は一昨年の春夏の準優勝校、ジャイアンツの坂本の母校でもある光星学院。ほとんどが関西のボーイズリーグで活躍して、スカウトされてる選手だと思う。明徳義塾、敦賀気比、光星学院、聖光学院、青森山田あたりは部員のほとんどが人口が多い関西、もしくは関東出身の選手だよな。北海道でも北照や駒大苫小牧はそうか?そんな中、地元民オンリーの武修館がどんだけ善戦するかが注目だったが、いやはやピッチャー三人の継投で強力な光星打線をかわし続けた立派な戦い。残念なのは浮足立った8回だけだったよな。本当に惜しかった。釧路は本当に遠いし、旭川勢(旭川大とか旭川実とか)の壁は厚いだろうけど、また甲子園来てほしい高校だ。

ノソ*^ o゚)>こういう思わぬ高校の大善戦が楽しいよね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/911-acb9188c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。