夏の高校野球が始まるね。各県の代表について 

いよいよ、今週土曜から夏の甲子園が始まるな。春夏連続が龍谷大平安(京都)、智弁学園(奈良)、日本文理(新潟)、沖縄尚学、岩国(山口)、光星学院(青森)、三重、明徳義塾(高知)の8校のみ。連続出場も聖光学院(福島:なんと8年連続!)、作新学院(栃木)、日本文理、三重、大垣日大(岐阜)、星稜(石川)、大阪桐蔭、鳴門(徳島)、明徳義塾(5年連続!)、沖縄尚学の10校。ちなみに、去年の夏:前橋育英(群馬)、延岡学園(宮崎)、日大山形、花巻東(岩手):全滅、明治神宮大会:沖縄尚学、日本文理、岩国、今治西(愛媛):今治西以外出場、今年の春:平安、履正社(大阪)、豊川(愛知)、佐野日大(栃木):平安のみ。前橋育英の高橋、済美(愛媛)の安楽、浦和学院(埼玉)の小島、広島新庄の山岡、佐野日大の田嶋、豊川の田中と有力投手も敗退。ドラフト的には正直どうかって大会だな。ある記事で書いてあったのは、今ではその県の有力選手のピッチングはすぐに動画サイトでチェックできるし、その有力投手を倒さないと甲子園には行けないので、その県の全高校が総掛かりで対策するから難しいと。松井裕樹の時も神奈川は松井:桐光対その他みたいな感じになったらしいもんな。

ノソ*^ o゚)>台風で土曜日、日曜日と多分順延だね。開幕は来週月曜からかな?注目校見ていこう。

大阪は大阪桐蔭が代表だ。準決勝で春準優勝の履正社との事実上の決勝戦を制し、決勝では、監督がいないPL学園(校長が代理監督)にも勝利。春夏連覇した藤浪世代、春夏連続出場した森友哉世代、で、今年と三年連続。出場逃したのも、今年の春だけ。大阪のような激戦区、超マンモス地区、しかも、シード制もない(1回戦から大阪桐蔭対履正社がありうる)、何回も抽選(くじ引き)するというクソフォーマットの大阪大会で、大阪桐蔭のこの成績は凄いわ。1回戦は開星(島根)か。履正社、PLよりは確実に楽な相手。

ノソ*^ o゚)>埼玉大会は波乱に次ぐ波乱だったけど、春日部共栄に決まったね。

去年の春優勝の小島がいる浦和学院、聖望学園、そして開幕戦では花咲徳栄がすべて、全国的には強豪とは思えない高校に敗戦。県立川口に浦和学院が負けたのはショッキングだったな。そんな中、私学4強でも最近トンと縁のなかった春日部共栄が埼玉代表に。決勝は市立川越に勝利。久々に埼玉から公立出て欲しかったぞ。市立浦和とか以来?昔は上尾とか大宮東とかが常連だった気がするが。福田花音ちゃんの出身地川越からの代表見たかった。ちなみに、らき☆すたの作者が通ってた高校だから、この高校のモデル校は春日部共栄。後、春日部といえばクレヨンしんちゃんやな。しかし、1回戦から春夏連覇狙う平安が相手か。これはいい試合が期待できそう。

ノソ*^ o゚)>ハロメンが通ってた高校も出場するよ。名門の石川県代表星稜だよ。

あの箕島との延長18回、明徳義塾と松井5打席連続敬遠につづいて、石川県決勝で伝説を作った。8対0:9回裏から大逆転そんな中、星稜出身で活躍するゴジラ松井、サッカーの本田につづいて、Juice=Juiceの宮崎由加が大活躍。兄は交通事故にあい、星稜に入ったものの甲子園を断念したとの記事。由加ちゃんもUFAのオーデションに受かるまでは星稜高校の野球部のマネージャしてたらしい。今や、立派なJuice=Juiceのリーダーですよ。だから特技もウグイス嬢のものまねでさんまさんも絶賛。宮崎由加ちゃんゆかりの星稜も応援します。

ノソ*^ o゚)>神奈川県はなんだかんだで注目だよね?

1回戦から保土ヶ谷の試合はtvkが流してくれて、決勝は横浜スタジアムで出来て(プロ仕様の球場があるのに、舞洲(大阪)や明石(兵庫)で決勝やる県はやっぱクソだよな)、勝利校の校歌を流してくれて、ちゃんとシード校がCシードくらいまで決まってて、もちろん途中で抽選し直しなんてない、全国のマンモス地区でも一番理想の大会が神奈川大会。大阪の高野連のクソどもは神奈川の爪の垢でも飲めと。それでも、一番の注目校が二年連続敗退するんだな。去年は松井がいた桐光が高濱、浅間がいる横浜に。で、今年はその横浜が140キロ台のピッチャー4人も抱える東海大相模に。1回戦は大谷2世と噂の松本のいる盛岡大付属(岩手)だ。いやー、1回戦から嫌な相手だが、順当なら東海大相模だな。

ノソ*^ o゚)>長くなってきたからpart2に続こう。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/900-79d6eb7e