ニコニコ超音楽祭の℃-uteとBerryz工房見てるけど 

明日、久々にモーニング娘。14の現場行って来ます。14ついてからは初か!去年の10月20日名古屋コン~5月18日大阪コンで、7ヶ月ぶり。ちなみに、もっと現場行ってない期間が長いのが、Juice=Juice。というか現場に1回しか行ったことない。5月6日Labiなんばのイベントも回避した。来月の心斎橋のコンサートは行くよ。宮本佳林ちゃんに早く逢いたいもんだ。

ノソ*^ o゚)>ハロもグループごとに特徴違うから、℃-uteやスマ好きだと、今の娘。厳しいかもね。

で、休みにも関わらず、某サイトで落とした℃-uteとBerryz工房のニコニコ超音楽祭の動画見てたけど、初日出演の℃-uteの2TOPの鈴木愛理、岡井千聖のレベルやっぱ高いな。特に「悲しきヘブン」は凄い。これ歌えるアイドルグループある?℃-ute現場行き過ぎで、この凄さに慣れきってるんだな。美人のリーダー、矢島舞美が一歩下がって、やんちゃで歌唱力が高い岡井千聖を上げて、グループとしてのレベルも上がったと思う。今の歌割りが愛理>千聖>舞美>>>まいまい>なっきぃかな。千聖のポジション上げたのは本当に英断だったと思う。で、他はほとんどアニソンかゲームミュージック、ボカロ系ヲタの超アウェー環境だと思われるけど、結構会場に℃-uteヲタ来てるよな。後、まいまい(萩原舞)の小悪魔的ルックス筆頭に、5人共、ルックスレベルが高い。UFAもバカだな。今推すべきなのは℃-ute。「トレジャーボックス」→「ダンバコ」→「青春ソング」のコンボやばい。

ノソ*^ o゚)>もっと言ってよ。

で、2日目出演のBerryz工房。℃-uteが外部での強さ構築してるのに対して、アウェーのニコニコ超音楽祭でもベリコンだな。これがベリの良さだが、初見さんには厳しい。やっぱ、非ハロヲタの初見には敷居高いグループなんだよ。ベリコンっていうショーはめちゃくちゃ楽しくて、なかなかベリヲタは流出しないけど、そこにたどり着く人は少ない。俺もベリにはもう推しメンいないのに、「リアルBerryz工房」の大阪2公演はめっちゃ楽しかったもんな。
最後のプラチナ期以前のハロの雰囲気があるグループがベリ。対バンなんて意識してこなかったんだよ。だから、ニコニコ超会議やナルチカのライブハウスでも中野のベリコンになっちゃう。フォーメンションダンスで今までの路線バッサリ捨てた(サヤシステムに転換した)娘。はもちろん、対バンやってきた℃-ute、スマイレージ、Juice=Juiceとベリではやっぱ雰囲気違うよなと。エースが髪の毛を変な色や髪型にして「分かってくれる人だけついてきてくれればいい」とか言ってたり、結構な割合でメンバーが握手が塩対応だったり、肝心なとき(武道館)にほとんどのメンバーが似合わない髪型で出てきたり(特に梨沙子と熊井ちゃんはひどかった。)今のアイドル事情だと結構あれなんだが、それが黄金期の生き残り、ベリなんだろう。その時代は現場行ってないので、DVD見た感じで言ってますが、あながち間違いじゃないと思う。だから、外部のライブ行くと微妙な雰囲気になっちゃう。外部での戦い方は考えるべきだな。ももちと鷲崎さんのMCに救われた感じだもんな。今どきの「握手対応が・・」とか「認知が・・」なんて安いグループじゃないんですよ。ベリは。

ノソ*^ o゚)>ベリのセトリは良かったのにね。二次元オタクが多かったから・・。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/854-7a77aa08