スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山城、後楽園に行って来ました 

P1010090_convert_20140420005718.jpg

P1010012_convert_20140420005152.jpg

ホテルにチェックインした後、時間があったので、近くの後楽園、岡山城へ行って来ました。本当に市街地に近接してる。ま、大都会岡山なので、市街地自体小さいけど。後楽園は日本三大大名庭園だっけ?金沢兼六園、水戸偕楽園、で、岡山後楽園。やっぱ、江戸時代に大名がコロコロ変わらず、大領地を維持できた大名が広大な庭園を持てたと。巨大な築山があって、立体感持たせてたり、南国風にソテツが植えてあったりするのがおもしろい。ただ、残念なのは、米軍の空襲で、ほとんどがオリジナルでないところだ。

ノソ*^ o゚)>岡山の大名って誰?

信長と幼い頃から付き合っていた池田恒興が先祖の池田氏だ。その後の清州会議で、池田恒興、丹羽長秀が秀吉にころっと騙されて、柴田勝家包囲網に加わっちゃったのは御存知の通り。が、結構な割合で大名の座からは落ちてしまった(東軍にいても子孫が残らなかった家も、里見や村上のように多々あるが)織豊大名の中でも、丹羽、池田は生き残ったんだよな。池田は姫路城を作って、その後、岡山だ。で、岡山城を作ったのは宇喜多秀家。西軍の総大将格だな。そりゃ、五大老で、家康、前田は東軍。上杉は会津、毛利はやる気なしなんだから、残りの宇喜多が。

IMAG3770_convert_20140420005250.jpg

関ヶ原でも宇喜多の本陣行ったことあるが、東軍からの攻撃受ける最前線にいるんだもんな。で、その後は逃亡したけど、捕まって八丈島に。でも、関ヶ原にいた武将では一番長生きした(4代将軍の時まで)のは皮肉だな。その時の岡山城が残っていたのだが、米軍の空襲が・・・。もうね。アメリカはいいかげんにしろ。で、くじらは食うなとか文句言ってくるんだよな。それより、地方都市の城や文化財を焼夷弾で焼いた責任取れよ。「イエローの文化や人間なんか焼き払っても問題なかろう」って考えだったくせに。名古屋城は今残ってたら、確実に世界遺産だったね。本丸御殿も残ってたし。水戸城、和歌山城、福山城、岡山城、大垣城、広島城。この辺りか?返してくれ。

IMAG3771_convert_20140420005432.jpg

そんな、犬山城、松本城と並び古い城だった岡山城で唯一残ってる月見櫓か。宇喜多秀家、そして関が原で裏切って、狂死した小早川秀秋、で、池田氏の歴史見てきた櫓なんだなー。あ、そういや宇喜多秀家といえば、福島正則の船が近く通りかかった時に酒をもらったんだよな。で、福島正則が家臣に「よくやった。」と言ったという。西軍にいたけど、石田三成と違い恨まれる立場じゃなかったんだろう。で、「今、岡山は誰が治めている」って聞いて、「池田輝政の息子かー。あの幼子がな」としみじみと語ったという話しを聞いたことがある。いやー、エレベーター城だったのは興ざめしたけど、往時を見たかったね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/837-ee7d9300

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。