スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅くなりましたが、スマイレージ武道館コンサートに行ってきました。3。 

img104_20140722074259b0f.jpg

続きです。その後はプロレスの演出ですよ。花道の一角に四角いステージがあるのだが、そこにリング設営。煽りVTR通り、田村芽実、中西香菜組:共通点は一般入社組って感じか。竹内朱莉、勝田里奈組:エッグから昇格組、和田彩花、福田花音組:初期メンバー。それぞれが田村、中西組「殺人魚雷コンビ」、竹内、勝田組「サンライズ」、和田、福田組「猪木ボンバイエ」っぽい曲で入場。権利がいろいろうるさいのでアレンジだな。プロレスに詳しければだれでも分かるレベル。しかも、竹内、勝田の格好は失念したが、田村組、和田組の格好はまんま。武道館名物重低音ストンピングやる演出かと。で、メドレーでそれぞれ曲披露して、最後は「タチアガール」で「身内で争ってる場合じゃない。結束して戦うぞ。」って演出。動画見たらりなぷー(勝田)泣いてたみたいね。「タチアガール」は2期最初の曲。2期はただバックダンサー状態だった。そこを初期メンと同じようにでかいステージで歌える演出に来たんだろうな。
で、その後は、「ええか」→「番長」→「エイティーンエモーション」→「有頂天LOVE」→(アンコール)→「新曲」→「スキちゃん」というライブハウス同様のセットリスト。スマイレージはいつもこういうライブをやってるんですよ。こんなに実力あるんですよってメッセージ。素晴らしい盛り上がりだったな。考えられた上で作られたと思う、いいセットリストだと思う。

ノソ*^ o゚)>まだまだフルで見たい曲あったんじゃない?

「番長」と「エイティーンエモーション」、「有頂天LOVE」が大好きな曲だから、このあたりの叩き込みは強烈。で、最後のMCも良かったな。2期メンはみんな泣いてた。あやちょ(和田)の「ね!スマイレージの現場ってこんなな感じなんです。(温かいんですよって意味。)」って言葉が忘れられない。確かに新風館も雰囲気良かった。だからこそ、スマイルチャージの滋賀公演で狼藉働いたヲタ(スマヲタではない。娘。ヲタのピンチケ。)にあやちょやメンバーは怒りを露わにしたわけで。
もう初期メンも2期メンも亡霊を振り払えたんじゃないかな?もう、「4人時代が最高」とか、ツィッターで拡散する奴とか、2期メンの悪口を書き込む奴(そんな奴に限って近年のスマを見ていない)はいなくなるだろう。それが翌日、和田彩花と前田憂佳(卒業メン)、福田花音と小川紗季(卒業メン)がそれぞれコンビで遊びに行った(武道館お疲れ様兼ねてだろう)っていうブログの記事。もう、卒業した2人のことも反響気にすることなく書き込めるようになったという自信な。スマイレージの反攻のために、最高の武道館になったんじゃないかなと思う。

ノソ*^ o゚)>3部構成だったね。おつかれ!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/798-de3a272f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。