今年のG1初めて見たが。 

CSのテレ朝チャンネルでG1クライマックス両国国技館大会の初日やってたので、第四試合?のランス・アーチャー対小島より視聴。いやー、やっぱおもろいわ。昔、両国でしかG1やってない頃で、トーナメント方式のころに行ったなーと。懐かしい。東京で結構プロレス見たけど、G1はその1回だけか。

ノソ*^ o゚)>あれ?名古屋のハロコンは?で、「アダムとイブのジレンマ」のリリースイベント当選した?名古屋で当選1回だけだけど、18きっぷで行くよって。楽しみにしててよ。

柴田勝頼の「プロレスが好きになりました。今日(後藤戦の予定が後藤の負傷欠場で)、試合がないのが悔しい。」と言って退場。同じ桑名工業の同級生で、ライバルだからな。最初に、桜庭と来たときはブーイングの嵐だったのに、1年で大声援なのが嬉しいね。最終日は同じ新闘魂三銃士だった棚橋とか。やっぱ、柴田見てると、俺みたいな古いファンは、「新日ってやっぱ黒のショートタイツだよな。」って思う。
で、真壁対石井のゴツゴツとした試合も二人の人生観が試合に出てるので、見応え合ったな。石井が今、ヒールユニットであるケイオス所属とは思えないくらい、会場人気あるのが分かる。ま、ケイオスも実際、ほとんどベビー:オカダ、邪道、外道、中邑、石井とヒール:矢野、高橋、飯塚、YOSHIHASHIに分かれてるけどな。ケイオスもユニット再編かね?バレットクラブとケイオスのヒール側が合体すればいいと思うけど。
飯伏対鈴木みのるもスタイルが真逆のようで、飯伏が打撃使えるので、懐かしいUWFっぽい匂いもするという不思議な試合。おもしろかった。みのるが「おもしろいじゃねーか」って言ってたな。丸藤のように、飯伏がみのると組むのもありだな。オカダ対棚橋は30分1本勝負は短かったな。新日本は今勢いあるよな。客層も幅広い。家族連れから若い女の子、昔からプロレス見てる人間まで。数日前に見た全日やノアとは雲泥の人の入り。その後、Gaoraでドラゲーも見たが、後楽園ホールも客入ってたな。プロレスは景気のいい団体と悪い団体の差が・・。

ノソ*^ o゚)>今日、テレ朝で深夜だけど、プロレスやるって話しだよ。ん?一部地域で放送しませんの一部地域って関西だよって。あー。

だから、地上波がデジタル放送になったときに複数チャンネル与えられてるんだから、サブチャンネルで東京と同じ放送しろよ。ABCはいつになったら、娘。ベリ、スマが出た「ぷっすま」の激辛部の放送やってくれるんだ。ここ1ヶ月「タモリ倶楽部」やってないし。今回の「Get sport G1クライマックス特集」やらないし。ハロメンがよく出る「PON」は名古屋ですらネットしてるのに、大阪は「PON」の時間はよみうり制作の深夜ドラマなんかの再放送だ。再放送やるなら「PON」ネットしろよ。東京と同じ放送見たいわ。マジで。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/726-26847e04