伊勢神宮、二見ヶ浦へ行って来ました。(内宮編) 

P1010115_convert_20130508201548.jpg

遅くなりました。外宮編の次にすぐに内宮編上げようと思ってたけど、時間経ってしまった。外宮の後は内宮にバスで移動。参拝の順があって、まず外宮、で、内宮らしいので、自分のその順番で参拝したというわけ。本当は近鉄で五十鈴川駅に行って、そっから内宮の境内外の別宮、月読宮に寄りたかったけど、時間が足りない&腰が痛いので断念。観光協会のページなんか見ると、五十鈴川駅からは本数少ないですって書いてあるけど、半分以上は伊勢市駅から五十鈴川駅経由で内宮と行くみたいだが。

P1010071_convert_20130508201847.jpg

五十鈴川の川岸が手水舎になってるところは軽く感動。よく写真にも撮られてるところだからな。上流が神域で原生林が残ってるんだっけか?めちゃくちゃ水が綺麗だった。昔来たときは、いっぱい魚いた記憶があったが、あまりいなかった。

P1010086_convert_20130508202008.jpg

で、境内にある内宮分宮と内宮に行きました。ほんとに敷地が広い。観光客が多い。日本人なら1回は伊勢神宮行くべき。天照大神祭ってるからな。あれは、ほぼ卑弥呼の話しなんだろうなと思ってる。天岩戸のくだりなんかは太陽神の使いである卑弥呼(日巫女だろうね。中国はすぐに卑しい文字を異民族にはつけるから)が亡くなって、後継者の台与が即位した件でしょ?

川*^▽^)>皆既日食があの時代にあったんだってね。その経験則がでかかったかもっていう話しもあるみたいだよ。金環日食だって、あんなに空の色変わったんだもんね。

式年遷宮が10月だっけに控えてるので、隣では新しい建物建立中だった。20年に1回建て直すらしい。外宮や内宮は高校時代に家族で行った以来だったけど、記憶違いがたくさんあって別の意味で感動したわ。で、大阪でも名古屋でも買えるけど赤福買って、大阪の三越伊勢丹の店でも食べれるけど内宮前の参道で赤福氷食って、ハロプロ関連の名古屋公演行くたびに名鉄百貨店で買ってるけど、内宮前で虎屋のういろう買いました。大須や青柳より全然虎屋のういろうのほうが好みだ。日持ちしないのが難点だが。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/673-23d87b8d