スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリーズの劇ハロが三億円事件がモチーフとか・・。 

FC枠で取ってないんだよな。劇ハロというものがあまり好きでないのもあるが。行ったのは2006年の「リボンの騎士」(BYモーニング娘。)と「白蛇伝」(byなっち)、2008年の「ベリーズ工房対ベリーズ工房」(Byベリーズ工房)、2009年の「当たるも八卦」(BYC-ute)と「ロマンチックによろしく」(By矢島舞美、中島早貴)くらいか?そこそこ行ってるように見えるけど、ベリキューそれぞれに興味持ってからだと、ベリーズは2009年の「サンクユーベリーベリー」。C-uteは2007年の「寝る子はキュート」と2008年の「携帯小説家」。で、今年になって、「ファッショナブル」や舞美の芝居も行ってないので、そんなに芝居が好きでないという。真野ちゃんも今度行く「つばき時とび」が初めてだわ。「ハローキティ」や下北の舞台は行ってない。

川*^▽^)>ベリーズの熊井友理奈です。俺さん寄りのネタなんだから来ないと。ちゃんと白バイ警官の息子が、親父に青酸カリ飲まされて、死亡するエンディングになってるんだろうな!って知らないよ。あ、そうそう。日替わり主役だよ。桃(嗣永桃子)は東京、大阪1公演ずつで、うちとみや(夏焼雅)、梨沙子(菅谷梨沙子)は東京2公演、大阪1公演。キャプテン(清水佐紀)、千奈美(徳永千奈美)、茉麻(須藤茉麻)は東京3公演で主役かな?じゃあ、主役以外の公演は?って。うーん。そんなに覚えられないから、端役じゃない?俺さんは、熊井友理奈主演の回に来ないとダメだよ。で、劇ハロの脚本は一橋文哉か?って。誰?「グリコ森永」や「三億円」のルポで有名ジャンって知らないけど・・。

三億円事件。酷いよな。あのモンタージュは警察の身内から犯人出したくないから、既に死んでる人間の写真にヘルメットかぶせた写真という。そして、もう真犯人なんて死んでる(殺されてる)から、全共闘のアジト潰しのために、三億円事件の捜査が使われたという。ちなみに、死人も出てないし、ボーナス取られた東芝にも保険が下りてるから、一銭も損してないし。だから、未解決でも誰も損しないんだな。

川*^▽^)>フーン。確かに、怖さはないかもね。オウムとか怖いジャン。調べれば調べるほど・・。

三億円事件ってリアルに体験してないから、あんま興味薄いんだよな。といっても、下山事件や帝銀事件にはめちゃくちゃ興味があるから、三億円事件にはたいした謎がないからってことだろう。帝銀事件やグリコ森永事件、赤報隊事件とかは怖いもん。そういう本やホームページを見れば見るほど。「世にも奇妙な物語」に出てきそうな怖さ。三億円事件はカラッとしてるもんな。ちなみに自分が真実を知りたい事件ベスト5。1:グリコ森永事件、2:帝銀事件、3:世田谷一家殺人事件、4:井の頭公園バラバラ殺人事件、5:下山事件。次点はオウム。

川*^▽^)>来年の劇ハロはグリコ森永事件だろーって。日替わりで脅迫テープ読んでる女の子の役って・・。嫌だよ。俺さんがこの女の子は日本語話せるけど、日本にいないんだろうなーとか訳分からないこと言ってたやつジャンか。「シミンカイガン」って訛ってるのがミソだぞって。だから!



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/209-376dc332

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。