スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アフリカワールドカップスペイン優勝おめでとう。 

全く点が入らない大会を象徴するような、ロッベン、セルヒオ・ラモス、イニエスタ、セスクなどがどんどんチャンス潰す中、PK戦寸前でのイニエスタのゴール。マジで、感動した。Tシャツには急死したハルケに向けてのメッセージが書かれてたそうで。プエルタへのメッセージもセルヒオ・ラモスが書いてたらしい。うーん。こういう話し聞くと感動するね。
イエロ、ラウル、ゴイゴエチェア、グアルディオラ、フリオ・サリナス、ベギリスタイン・・。各名選手がなし得なかった名誉だよ。今回のスペインのメンバーはほんとにおめでとうだ。あのバルセロナでも歓喜の輪が出来たらしい。カンプノウでスペイン代表の試合は出来ないらしいよ。バルセロナ含むカタルーニャ地方は、あのスペイン内戦で共和国側に立ってフランコ軍と戦い、その後、カタルーニャの言語や文化を弾圧されてたあたりからの因縁。バスクとかは今でも、テロあるな。ここも共和国軍側。有名なゲルニカの舞台。バスク人は、他のヨーロッパ人の言語とは全然違うそうで。そんな複雑なスペインでの歓喜の輪。

ノソ*^ o゚)>C-uteの中島早貴です。スペインおめでとう。オランダはまたダメだったね。さすがに、クライフ時代は分からないけど、フリット、ファンバステン、ライカールト、クーマンの時代でも出来なかった優勝が・・。それ以上のチャンスだったのにね。準決勝まではオランダの方が全然強かったジャン。Euroのロシア戦以降、予選、大会無敗でしょ?あのロッベンのゴールをカシージャスが止めたのが全てだね。ってそうだよ。あれは絶対1点もの。

やっぱ、MVPはカシージャスじゃないか?何本止めたか。チーム自体はバルサ色強かったけど。プジョール、プスケス、ペドロ、シャビ、イニエスタ。あ、来シーズンからだけど、ビジャもそうだし、セスクはバルサのカンテラ出身。でも、GKはビクトル・バルデスじゃなくて、レアルのカシージャスなんだよな。こんだけレベルの高い選手が集まってるリーガでレギュラー張ってる率が高いんだもんな。そりゃ、同じ国内組主体でも、外人しかいないインテルに優勝さらわれるセリエA、イタリアとは違うということか。

ノソ*^ o゚)>確かにヨーロッパでも最高峰のバルサとレアル・マドリーだもんね。フェルナンド・トーレスがほとんど使えない状態での優勝はでかいね。その分、Euro08の時ほどは強くなかったけど・・。

ちなみに、ほんとのMVPはフォルラン。得点王はビジャ、スナイデル、ミュラー、フォルランの5得点。5点で得点王か。こんな低いの見たことないかも。あの退屈でしょうがなかったといわれる(でも、あの頃は海外サッカー見る機会ほとんどなかったから、俺はワクワクだったが)の90年イタリア大会以下の得点率とか・・。アディダスが作ったクソボールのせいもあるけど、スポーツとして改革するべきときが来たかも。誤審続きより、こちらが実は問題かも。守備への警告を厳しくするとか、イエローとレッドの間のオレンジとか作って、一定時間退場にする(アイスホッケーのような感じ)とか、ペナルティエリアの外側に直接FKエリア作って、そこでのファールは壁なしのFKとするとか。ま、その割にはPK戦まで行ったのが、パラグアイ対日本とウルグアイ対ガーナだけなんだな。イタリア大会やアメリカ大会はPK戦ばっかだったもんな。

ノソ*^ o゚)>祭りが終わったねー。来週からはJも始まるから、長谷部さんじゃないけど、Jも見よう。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/206-daf435fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。