結局、京都で行った寺は。関西滞在最終日には、壬生や二条城に行きました。 

GW中、マジで、京都、奈良ばっか行ってた。ハロプロより趣味を社寺散策に変えようかと思う最近。京都だとどこ行ったことあるだろ。平等院、萬福寺、伏見稲荷、泉涌寺、東福寺、三十三間堂、清水寺、東寺、南禅寺、青蓮院、知恩院、銀閣寺、金閣寺、北野天満宮、仁和寺、竜安寺、大徳寺くらい?京都は多いよな。お寺。大原や鞍馬、嵐山近辺はほとんど行ってない。本能寺は行ったことあるな。ビルでがっかりした思い出が。何回も焼けとるからな。奈良は市内はほぼ制覇。飛鳥とか行かんとあかんが、交通不便なんだよな。石舞台とか岡寺とか板葺宮とか。

川*^▽^)>しぶすぎでしょ。マジで。ベリーズの熊井友理奈です。八王子コン来たジャン。その報告しようよ。え?今週、ずっと用事あって、体調悪くて、ブログ更新できなかったんだ。大変だね。

新撰組駐屯地

それは後で。関西滞在最終日には京都にまた行った。新撰組関係行った事ないなーと思って。同じく行った事ない二条城と組み合わせて。京都から市バス乗って壬生へ。新撰組の駐屯地(詰め所)が公開されてた。芹沢鴨が土方や沖田に切られたときに、柱についた刀傷なんかも残ってて。ああ、ここに近藤勇や土方歳三いたんだなぁとしみじみ。隣は壬生寺で、ここには近藤勇の銅像や芹沢鴨の墓が。両方とも女ばっか。修学旅行生も来てたけど、ほぼ女。歴女か?壬生寺の訪問ノートには、「銀魂」関係の書き込みと「沖田様」とか「斉藤様」とかの書き込み多数。「牙突」とか書かないんだな。今の奴は。俺ら世代だと「るろうに剣心」だからな。斎藤一ですよ。

川*^▽^)>歴史上の人物に萌えちゃうってこと?最後の方はみんな死んじゃうんだよね?永倉新八と斎藤一だけだから、維新後まで生き残ったのって。土方だって、五稜郭で死んだだろーって。へぇー。よく分からないけど。

で、二条城まで歩いていった。途中に竜馬とおりょうゆかりの神社があったり、商店街にその二人の絵が描いた垂れ幕があったり。二条城の御殿行ったけど、大政奉還を二条城の外様大名の控えの間でやったんだな?人形で再現されてた。幕末の四賢候って宇和島伊達宗城、島津久光、山内容堂、越前松平春嶽だから、ほぼ外様なんだよな。なるほど。譜代大名の力も落ちてたと。写真がそれ。

二条城

庭園もきれいやったよ。小堀遠州が手がけたんだっけ。修学旅行生が早足でろくずっぽ見てないんだね。もったいない。外国人の方がじっくり見てるよ。しかし、三代家光から十四代家茂までの間は一切、江戸から京に上洛してないんだって。それで、こんな将軍しか使わない施設維持してたのか。凄いな。200年以上使われないところ掃除してた人の気持ちってどんなんだったのだろう?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/147-bc2fbf89