スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパでの飛行機が飛ぶようになってよかったよ。とタイでの騒乱も。よく、ベリーズはコンサート出来たよな。 

火山の噴火が落ち着いてきたのか、低空で飛べば、火山灰吸い込まないからか、ヨーロッパでの飛行禁止が解除されてきてるな。成田空港のHP見ても、欠航便はなくなった。数日前はヨーロッパ方面は全滅だったのに。やっと、日本に帰ってこれた人もいたとか。お疲れ様でした。そういえば、今週のCL準決勝、ファーストディビジョンの試合はアウェーのリヨンとバルセロナはそれぞれ、ミュンヘン、ミラノまでバス移動だったとか。CSKAがインテルに勝たなくて良かったって、UEFAは思ってるだろうな。バルセロナからモスクワまでバス移動とか死んでしまう。ホームチームがどちらも勝ったのは、このバス移動も一因だろう。

ノソ*^ o゚)>C-uteの中島早貴です。C-ute公式blogにコメントしてくれてる?いやー・・って。ダメジャン。で、アイスランドって火山多いよね。今までこういうことにならなかったのかな?

アイスランドの火山はハワイのマウナロアとかキラウエアと同じでドロドロと溶岩出すタイプだからな。火山灰とか火砕流じゃないので、被害が少ない。ただ、過去には天明の大飢饉の原因になったラキ火山みたいなケースもあるので注意だよ。だから、キャンセル出来るのなら、ヨーロッパ方面は行かない方がいいかと。もちろん、旅行を考えてる人も、アメリカやアジア方面に変えた方がいい。

ノソ*^ o゚)>タイも大変みたいだね。よくベリーズのコンサート出来たね。あの時だけはたまたま騒乱が収まってって。ついてたね。

タクシンが軍事クーデターで国外に追われてから(確か、国連に出席してた時にクーデター起こったのでは)タクシン派と反タクシン派でやり合ってるな。ただし、タイはクーデターでも、政変でも、国王の権威には全く手をつけないのが特徴。クーデターを扱った学術本でも、タイは一項目設けられてたからな。ほんとにクーデターが多すぎ。サリットとかピブーンとか。オタTをタイで着るなよって指摘するの忘れてた。「赤」がタクシン派で、反タクシン派は「黄」なわけ。そのシャツを着てるの。ということは、菅谷梨沙子オタの「赤」と清水佐紀オタの「黄」はどちらかの支持者とみなされる可能性あるわけだから。本当にあのベリーズのコンサート前後数日だけ収まってたんやよな。その後、日本人カメラマンがタクシン派鎮圧のドサクサで亡くなったり、今週は爆弾が破裂したり、とてもコンサートなんか出来る状態じゃなくなってるから。もちろん、タイの一部、バンコクでも繁華街だけだろうけど。

ノソ*^ o゚)>明日は渋谷コンだよ。何か行く気が・・って。そんなこと言わない。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/127-099e761b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。