スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根の火山活動気をつけて 

箱根の大涌谷で噴火活動が盛んになっているとか。火山性地震も1日100回強に増えて、御岳のように水蒸気爆発はあるかもとか。ただ、マグマは上がってきてないはず。ただ、山体膨張もしてるらしいので、何か隠してるんじゃないのって思っちゃうよな。御岳なんか観光業者に気を使わず火口付近立入禁止にしていりゃ。ネットでは第三新東京市作ってるのかとか、使徒襲来かとか書いてる奴いたな。「エヴァ」の見過ぎだろ。よくよく考えると、あんなところにセントラルドグマ作るなよ。ネルフはバカなのか?箱根にはマグマ溜まりあるだろ。

ノソ*^ o゚)>よくわからないね。

日本人が文字を持ちだしたのが高々1500年前(それでも世界では早いほうだが)、口述で伝えてきた記録で、後年日本書記や古事記に残った記録でも2000年に達しないんだから、箱根の噴火の文献記録がないからって軽く見ないほうがいいな。芦ノ湖出来るほどの大噴火がたかだか3000年前だってさ。その前に箱根カルデラ形成するくらいの噴火が数万年前に起きてるし。そのパワーは富士山で文献に残ってる最大の噴火(貞観噴火や宝永噴火)が1としたら、14らしい。そりゃ、関東の地層(関東ローム層)は箱根の火山灰が元だし、あれだけのカルデラが残ってるんだからねーって話し。なにしろ、火砕流が横浜近辺まで行ったらしいよ。今回の活動がそういうことになる確率は0に近いけど、0ではないということ。ま、御岳程度だろうから、大涌谷の近くに行かなければ大丈夫だね。仙石原や箱根湯本なんて全く関係ないだろ。むしろ、そのあたりが被害受けたら、首都圏もただでは済まないぞって話し。数センチ火山灰降ると、東京の交通網ならアウトだし、東京に集めすぎてる情報網はアウトだからね。ATMからお金も引き出せない。
風評被害だとは思うけど、日本全国観光地あるのに、わざわざ噴火しそうな活火山の近くには行かないだろうし、それを「風評被害に惑わされるバカ」みたいな報道や神奈川県、箱根町、観光組合の反応はどうかと思う。逆に活火山だから、あれだけ温泉が箱根の全地域から出てくるし、大涌谷では黒い温泉卵作れるんだ。それで今まで恩恵受けてたわけで。俺だって、何回か箱根行ったし、いいところだよ。それとこれとは話し違うんだよな。

ノソ*^ o゚)>日本が活動期に入ったのかもね。

大体、明治以降、日本は恵まれすぎてた。昭和の南海地震も大したこと無く、大きい噴火も大正時代の桜島大噴火や明治の磐梯山噴火も歴史上から見ると大したことない。それこそ、白頭山の噴火やタンボラ山、最近ではピナツボ、セントヘレンズクラスだって日本にはなかったんだから。それが、東日本大震災で変わったかもしれん。M9クラスで火山の大噴火がセットに成ってないことは今までの例ではないからね。どっかが噴火するのは当たり前で、それが蔵王かも吾妻かも箱根かも富士かもしれない。
しかし、東京みたいな地震はしょっちゅうある、火山に囲まれてるところによく首都作ったな。薩長政権はバカだろ。ま、日本の歴史上、関東に政権置かないと、西から独立した半独立政権(平安朝廷に対する平将門や平忠常、平泉政権、室町幕府に対する鎌倉府)が結局東に出来て、西の政権は弱体政権にしかならないこと、しかも、徳川や奥羽列藩同盟の生き残りが反乱する可能性もあるから、京都から遷都したのも分からんでもないけど。京都の民衆には「ちょっと明治天皇は江戸に様子見に行ってきますわ」みたいな感じで言って、遷都強行したからな。でも、昔の人が京都や奈良に置いてたのは訳があるんだよね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00004341.blog118.fc2.com/tb.php/1022-80f9d9d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。